2017年07月31日

森の総合駅へ寄り道・岡崎市樫山町

 夏が来た、毎年楽しみにしているジャズライブin千万町楽校(岡崎市千万町町)に当選したので出掛ける。
山あいの学校跡地での、野外のライブなので、空模様が気になるところ・・。
 きょうは早めに出て、森の総合駅へ寄り道することに・・。
7月22日(土)
 高速で、新東名岡崎東ICへ・・お馴染みの豊田アローズブリッジ・・ポコポコと高い雲が流れて行く・・。
 途中、岡崎SAで小休止・・わっ!低い黒雲が、夕立でも・・大丈夫、黒雲はかなりのスピードで通り過ぎる・・。
01mN0491.JPG02l9N0497.JPG

 岡崎東ICで下りて、新東名の開通などでよく行くようになった鳥川方面でなく、久し振りに樫山町の森の総合駅へ・・
森の総合駅の前の、駐車場から見た北の空も雲は多いが、天気は大丈夫そう♪~。
入口には『おかざき 大昆虫展』の大きな看板も・・。
 こんにちは・・あっ!初めて訪れた時に、いろいろ教えて頂いた職員さんにお会いする・・お久し振りです、覚えていて下さり「あれから、もう10年経ちましたね、ブログ時々見ています・・」わあ!ありがとうございます♪~。
03l9N1064.JPG04l9N1065.JPG

 大昆虫展に昆虫標本を出展されているのは、コメツキムシ研究の世界的権威の方と、昆虫の研究、特にチョウに関する分野において著名な方という、錚錚たる方々・・。

 わあ!『世界のチョウでもっとも華麗で美しいアゲハチョウ』が展示されている・・。
ほんと華麗で美しい♪~しかし、キシタアゲハやトリバネチョウ類は、森林開発や乱獲などにより絶滅の恐れがあり、今は国際的に採集禁止になっている・・えっ・・。
 展示のチョウは、禁止条例発効以前に採取された古いものという・・貴重な標本である・・。
05l9N1045.JPG06mN0520.JPG

 こちらも、世界で最も美しいチョウの1つ・・モルフォ・・青く光るはねは、見る角度によって、紫や赤紫色に変化する♪~。
他にも、珍しい世界のチョウ、蛾(ガ)、カブトムシなども多数展示されている・・。
 素晴らしい大昆虫展、ありがとうございます♪~。
07mN0516.JPG08l9N1060.JPG

 奥には『休憩コーナー』・・どっしりとした木のテーブルと、丸太をザックリ切ったベンチがある・・。
テーブルの上には、木で作ったおもちゃや、パズルなど・・。
「図書館の帰りに寄りました・・」とお姉さま方も、カチャカチャ木のおもちゃで♪~。
09l9N1047.JPG10l9N1057.JPG

 初めてきたという、活発な男の子・・すごい発想、木のおもちゃで独創的な遊びを♪~・・。

 展示には、変わった形の虫や、きらわれ者の虫たちなどもある・・こういった虫たちは苦手で(汗)離れて、ちらっと見ているだけだが(笑)・・。
 わあ、男の子はへいちゃらで「これ大きい・・」・・。
小さな女の子は「あっダンゴムシ・・大きいダンゴムシ・・」・・。
11l9N1049.JPG12l9N1053.JPG

「あっ、ひっつきむしダーツやってみたい」と男の子・・なんだろうひっつきむしダーツ・・。
手前には、変わった形の虫の展示・・わっ、これはナウシカの世界?を思わせる虫たち(汗)・・。

 あとから見えた方から「今年は虫が少ない・・照明がLED化されて、ガも居なくて、毛虫も少ない・・」なるほどLED化・・。
13l9N1055.JPG14l9N1059.JPG

 久し振りに訪れた森の総合駅・・そこには、変わらぬ森と木と人の温もりがあった・・。
  いつも楽しい森の総合駅・・ありがとうございます♪~。
 
それでは千万町へ・・宮崎から、クネクネの急坂、千万町坂を上ると・・そこは千万町・・。
15l9N1074.JPG
 千万町には、以前、森の駅『森で暮らす 茅葺の里』や『星のふる里 星空広場』があったが、今は閉鎖、撤去されている・・。

 雲は流れて、青空が広がる、さあ野外ジャズライブin千万町楽校へ・・続く・・。
    ありがとうございます・・。





posted by damp at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 森の総合駅 | 更新情報をチェックする
人気記事