2017年10月11日

 MOWA展と公園猫と

 名古屋市市政資料館でMOWA展を見せて頂いている・・。

 第3一般展示室『検事局書記課』の、「消えた眼鏡」のワンワンちゃんに見送られ(笑)展示室内の扉から、最後の展示室へ・・。
三つの展示室は、隣同士の展示室と廊下に出なくても直接行き来できる扉がある。

第2一般展示室『検事室』
 扉の横には、内藤さんの『 [so what_1] 』と『 [so what_2] 』・・。
アップ写真は [so what_2] ・・So what♪~。
01l9N1421.JPG02l29N0766.JPG

 窓とカーテンの間にしっくりと・・富田さんの点描・・。
『 蓮粒 』 梅雨時、近所の池にて 
03l9N1422.JPG04mN0767.JPG

 奥の壁には・・杉崎さんのペーパークラフト・・あっ?今回はペーパーと違うようだ・・。
『 Landscape:1 街の風景 』と『 Landscape:2 田園風景 』
イマ ノ ジョウホウシャカイ ハ ベンリダケド ソノブン タイヘン イソガシイ.
ヒトハ ドコエ ムカウノカ.2017
05mN0775.JPG06mN0771.JPG
 なるほど・・パソコンのプリント基板などを白く塗って使ってある・・。
おっ、畑の畝は並行ビニール線・・。
07l9N1434.JPG08l9N1425.JPG

 それぞれの個性が光る、素敵な作品・・重要文化財の建物、レトロな扉など楽しい会場・・。
毎回、新鮮で、元気をいただいているMOWA展、ありがとうございます♪~。

 中央階段室の、大理石の階段を粛々と(汗)下りて帰る・・。
外へ出ると・・おや!黒猫ちゃんがお出迎え・・。
 ここには、沢山の猫がいるらしい、以前の記事2013MOWA展(3の3)第二号法廷やら猫やら・・。
09l9N1467.JPG1019l9N1483.JPG

 市政資料館は、門札にもあるように『名城公園』の一部(飛び地)にもなっている・・えっ・・。
名城公園といえば、名古屋城の北側に位置する広い北園をイメージするが・・行政上は城の内堀の中も名城公園であり、その他、外堀や市政資料館など飛び地となっている場所も含まれているという。
 
 公園、地域猫として、エサをあげたりして面倒を見る、優しい方々がいる・・。
一部の猫ちゃんには、みみ先カット(不妊手術)も、きちんとされているようである・・。
11l9N1384.JPG12l9N1479.JPG

 白黒ちゃんに見送られ、名古屋市市政資料館を辞する・・。

西の空・・雲の流れは速い・・ 強い勢力の台風18号は、沖縄先島諸島付近をゆっくり・・。
 今日も素敵な出会いが沢山ありました・・ありがとうございます♪~。
13l9N1474.JPG14l9N1477.JPG

「時の過ぎるのが早いか遅いか、それも気づくことのないような時期に、人はとりわけて幸福」 ~ イヴァン・セルゲーエヴィチ・トゥルゲーネフ(ロシアの小説家)

  ありがとうございます。


posted by damp at 01:46| Comment(0) | MOWA展 | 更新情報をチェックする
人気記事