2018年02月05日

睦月の鶴舞公園2・いけばなおもと展やら不思議な雲やら

 大寒の日の午後・・久し振りに鶴舞公園を訪れている・・。

 南側のグランド(旧陸上競技場)は改修工事中・・人工芝多目的グランド2面とクラブハウスを持つ施設『テラスポ鶴舞』(テラスポ=テラスとスポーツを組み合わせた造語)になる・・テラスポ鶴舞の利用開始は2018年4月1日・・。

 工事の進むグランド・・西のグランド1側は、旧スタンドと外構の『四季の花園』がすべて撤去され広いグランドに・・。
 東のグランド2側は、旧スタンドの一部と、外構の『花木見本園』などが現状維持とされ、残ることに・・。
01mN1612.jpg02l9N1614.jpg

 お馴染み、緑化センターには『 いけばなおもと展 』の看板が・・『いけばなおもと』って何だろう(汗)・・。
 時計は間も無く午後4時・・緑化センターの閉館時間は4時30分・・あと30分程ある、ちょっと覗いてみよう・・。
 あれっ・・終わっている(汗)そうだ、展示会の最終日は、閉館までに後片づけするため、展示は早く終わるのである・・残念(涙)・・。
03l59N1696.JPG04l9N1697.jpg

 『いけばなおもと展』とは(汗)・・出展された方から「・・オモト(万年青)を使った、いけばな展のことです・・出展しているのは八代流(はちだいりゅう)です・・」あっ、なるほどオモトでしたか(汗)・・。
05mN1488.jpg 「・・オモト・・この写真のような、いけばなになります・・」と『八代流いけばな展』の案内葉書を頂いた・・わあ!素敵ないけばな、良く分かりました、 ありがとうございます♪~。
 八代流は、安永4年(1775年)に名古屋で生まれたという・・240有余年の流暦を誇る八代流、案内葉書には『八代流いけばな展 十四世家元襲名5周年記念』とある・・。

 お隣の部屋には・・お馴染み『子供工作コーナー』・・木の実や枝を使った工作を、閉館間近まで熱心に♪~。
 後ろ姿をパチリ・・ありがとうございます♪~。
06l9N1699.jpg07l9N1700.jpg

 寒さの緩んだ大寒の日・・子供の広場では、まだ楽しそうに遊んでいる子供さんたち・・ さすがに、水遊びをする子供さんは居ないが・・。
 おや、手前の石の上には松ぼっくりがいっぱい・・誰が集めたのかな♪~。
08l9N1715.jpg09l29N1716.JPG

 広場のお山に上ってみよう・・あっ、工事中のグランド2には、すでに人工芝が張られているのが見える・・。
10l9N1725.jpg

 グランド越しに、日が沈む・・。

 おおっ!夕日の空に、雲が放射状に伸び始める・・。

 飛行機雲?それにしては伸びるスピードが速い、伸び方もおかしい・・。
何だろう・・空に残った、航跡が、上空の温度変化や、夕日の当たり方によって飛行機雲となって表れたのだろうか(汗)・・不思議な雲・・。
11l9N1746.jpg12l9N1751.jpg

 不思議な雲は、どんどん伸びて、空いっぱいに広がる・・。

 やがて、真っ赤に燃え、夕日とともに消えていった・・。
 
 おっと、思わず見蕩れてしまった不思議な夕焼け・・では帰ることに、正面入り口へ向かう・・。
13l9N1767.JPG14l9N1776.jpg

 正面入り口の花壇の『流れ星』にはイルミネーションが点灯・・『流れ星』のデザインは名古屋市立北山中学校の生徒さんによるもの・・。

 二羽の鶴と、二つの流星がイルミネーションに浮かぶ、メルヘンチックな光景♪~。
すぐ前には、JR中央本線の高架・・電車からも見えたかな・・。
 ただし年越し、新年のイルミネーションは1月末までの予定という・・。
15l9N1801.jpg16l9N1795.jpg

 寒さの緩んだ大寒の日の鶴舞公園・・晩景・・。
17l9N1804.jpg

「時の過ぎるのが早いか遅いか、それも気づくことのないような時期に、人はとりわけて幸福」 ~ イヴァン・セルゲーエヴィチ・トゥルゲーネフ(ロシアの小説家)

 きょうも、素敵な出会いが沢山ありました、ありがとうございます。

 
posted by damp at 14:43| Comment(0) | 鶴舞公園 | 更新情報をチェックする
人気記事