2017年08月10日

野外ジャズライブin千万町楽校2017・岡崎市千万町町

 夏が来た、毎年楽しみにしているジャズライブに来ている。
『 野外ジャズライブin千万町学校 』
00mz0722.jpg日時  平成29年 7月22日(土) 午後6時30分~
会場  千万町楽校(旧千万町小学校)
主催  じさんじょの会、BLUE WAVE JAZZ FORUM、千万町・木下ふるさとづくり委員会
出演 今岡友美(vo)さん、平光広太郎(org)さん、後藤隼人(sax)さん、奥村将和(ds)さん。
写真は千万町楽校HP.から

 楽校でのジャズライブは4回目・・あっ、1回目は今岡友美さんとDear Bluesの皆さんだった、生憎なお天気で、ライブは教室で・・♪雨にぬれても(RAINDOPS KEEP FALLIN ON MY HEAD)~楽しいライブ・・きょうは野外で楽しめる♪~。

 さあ開場です・・お客様の長い列が動き始めます・・。
裏山の森の前に、ステージと客席が・・素敵な野外ライブ会場♪~。
01l9N1091.JPG02l9N1118.JPG

 ステージの後ろには、高い木~♪トトロ トトロ ト~トロ ~も出そうな素敵な、野外ライブ会場・・。
さあ、野外ジャズライブin千万町楽校 開演です♪~。
03l9N1121.JPG04l9N1127.JPG

 じさんじょの会の会長さん・・BLUE WAVE JAZZ FORUMの理事長さん・・のご挨拶・・。
本日のライブは2ステージ・・。
05l9N1128.JPG06l9N1129.JPG

 ♪見上げてごらん夜の星を~「ちょっと明るいですが・・」~今岡さんの歌に合わせて~チチチ ジジジと虫の声~♪~小さな星の~チチチ~♪~小さな光が~チチチチ~乗りのいい虫たち(笑)との、楽しい掛け合いでオープニング♪~。
 いいね!素敵な野外ライブ♪~。
 
 アップテンポで♪スイングしなけりゃ意味がない~♪卒業写真~
「虫の声が、どのキーにも合うのだけど・・」と今岡さん「ドラムと一緒でキーがないから・・」とドラムさん・・なるほど・・。
「今回は初めてのユニットです・・」いろいろなサイン・・アドリブ・・その場でぴったり決めてゆく・・ジャズライブの醍醐味・・素晴らしい初ユニット♪~。
 ♪Calling you ~ ソプラノサックスのアランフェス?で始まる♪キャラバン~。
  あっという間に1ステージ終了・・。
07mN0541.JPG08l9N1202.JPG

 2ステージ・・アップテンポで♪HOW HIGH THE MOON~♪遠き山に日は落ちて~♪星に願いを~♪SUMMERTIME~・・。

 ハモンドオルガンの平光さん楽器紹介「後ろにある木目の大きなスピーカーは、アメリカの1960年製です・・重さは50㎏あります・・」すごい、中でホーンローターとドラムローターが、くるくる回っているのが見えるレスリースピーカー♪~。

・・♪オーシャンゼリゼ~「皆さん、一緒に歌いましょう~オーシャンゼリゼ~」~歌に合わせて会場を一回り・・「このバンド楽しいからもっとやろう♪~・・」・・
・・♪私を泣かせてください~♪たなばたさま~・・ドラムさんは、ハンドパンを持ち出して♪~最後は♪ラテン~で~。
 素敵な野外ライブ、音楽は生演奏が最高・・ありがとうございます♪~。
09l9N1247.JPG10l9N1280.JPG
 ライブ終了・・じさんじょの会、BLUE WAVE JAZZ FORUM、千万町・木下ふるさとづくり委員会の皆様、楽しい野外ジャズライブin千万町学校ありがとうございます♪~。
 
 大きな木の下では、CDのサイン会が続いています・・楽しい野外でのサイン会♪~。
11l9N1287.JPG12l9N1294.JPG

 校庭に、いっぱいだった車も少なくなる・・皆さんお帰りになって、広い校庭に・・。
ぽつんと、二宮尊徳(二宮金次郎)の石像・・二宮さん、一人ぼっちになっても気にせず、一心にお勉強?かな・・。
13l9N1298.JPG14l9N1299.JPG

 時計は、午後9時を過ぎる、外は真っ暗・・暗い山道を帰る・・峠などでは、鹿が車のライト目がけて飛び出してくることもあるのでスピード注意・・。

時の過ぎるのが早いか遅いか、それも気づくことのないような時期に、人はとりわけて幸福」 ~ イヴァン・セルゲーエヴィチ・トゥルゲーネフロシアの小説家
  ありがとうございます。





posted by damp at 00:57| Comment(0) | ライブ・コンサート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
人気記事