2017年06月21日

新緑の『一番清水』・阿智村清内路

 清内路は中央アルプスの南端、大自然の中の静かな山里、R256が清内路を縦断している。
この辺りは土地柄もよいこと、またR256沿いに、『姿見不動滝』など見どころも多く、アプローチも楽なことから、たびたび訪れている。
6月4日(日)晴れ
 新緑を訪ねて清内路へ出掛ける・・。
お馴染み、東山動植物園の正門前を通過・・新緑の動植物園、沢山のお客様が続々と入園されている・・。
 東名高速名古屋ICから高速に・・東名高速から中央自動車道へ・・。
(以下、右の写真は今年(2017年)1月に水戸天狗党の足跡展示を見に『アントン』へ行った時のもの・・季節を感じる写真として再掲・・今冬、この時までは割に暖かく、雪も少なかったが・・)。
01mN0136.JPG02m2N9245.jpg

 中央自動車道神坂PAで小休止・・おお!恵那山だ、冬に雪雲に隠れて見えなかった恵那山が、大きく聳える♪~。
03mN0158.JPG04l29N9761.JPG

 神坂PAを出て少し上ると、長い恵那山トンネル(上り線8,649m)へ入る・・。
新緑に包まれたトンネルへ♪~。
05mN0174.JPG06mN9273.jpg

 長いトンネルを抜けて、すぐの園原ICで下りる・・。
川に沿った県道89号をくねくねと下り、R256に突き当たる丁字路へ・・。
 丁字路の手前からは『昼神温泉郷』が見えるが・・わあ!すっぽり新緑に包まれた昼神温泉・・写真中央に見える赤い橋辺りから下流にかけて温泉郷・・。
07mN0180.JPG08mN9287.JPG

 R256で清内路へ・・一番初めはR256に面している『一番清水』・・。
新緑に包まれた、人気の『一番清水』・・きょうも県外ナンバーの方々が次々に、清水を汲みに・・。
09l9N0990.JPG10l59N9767.JPG

 清水は、季節にかかわらず、滾々と湧き出ている♪~。
11mN0185.jpg12l39N9768.jpg

 一番清水の駐車場から見える『出づくりの里』も、すっかり新緑に包まれて・・。
点在する『山の家』さながら箱庭のような、素敵な光景♪~。
13mN0189.JPG14l9N9771.JPG

 では、R256をもう少し上り『姿見不動滝』へ寄ってみよう・・続く・・。
   ありがとうございます。

posted by damp at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 清内路 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
人気記事