2018年01月11日

吹き初めで出会った雲たち


 音楽と自然が大好きな小生、吹き初めはアウトドアで・・前回記事2018吹き初めはクラリネットの番外編・・。

 巴山白髭神社(岡崎市千万町(ぜまんぢょう)町)へ向かっている・・神社には、約130Km離れた富士山が見えるポイントがある・・。

 伊勢湾岸自動車道を走っている・・。
行く手には、雲がポコポコ浮かんでくる・・富士山は無理かも・・。
 この時間、高速は空いているが・・空では、雲たちの渋滞が始まっている・・。

01m3N1373.JPG02m5N1375.JPG

 スイスイと豊田Jctを通過・・上を走るのは東名高速への分岐・・。
 
 お馴染みの豊田アローズブリッジを渡って新東名へ・・空には雲の渋滞が続く・・。

 新東名は山側を走る道、切り通しやトンネルも多い・・切り通しの先には、雲たちがダムみたいにどっかりと居座る・・やっぱり富士山はあきらめかな・・。

03m3N1378.JPG04mN1380.JPG05m5N1384.JPG

 巴山白髭神社の下の駐車広場に到着・・雪の残る参道を上る・・。

 富士山の見えるポイントへ・・木立の間から見る富士山方向は・・霞か雲か・・白く霞んで・・山は見えない(涙)・・。
 
 ちょっと寒かったが(笑)・・吹き初めは快調にできた♪~。

06l9N1604.JPG07mN1409.JPG08l29N1582.JPG

 凍った雪の参道を、慎重に下る・・駐車広場で雪ダルマの出迎えを受けほっと一息・・。
神社の杜に日が隠れる・・雲の流れは速い・・雲は様々に形を変えながら流れて行く・・。

 おっ、干支の犬のような雲も現れたワン・・ワンちゃんに見えますかね(汗)・・。

09mN1417.JPG10mN1418.JPG

 帰りはR301まわりで・・巴山を来た時と逆方向に降りる・・。
R301にぶつかるT字交差点へ近づくと上空は青空・・振り返ると、巴山方向は雲が広がっている・・。

 R301から、東海環状自動車道豊田松平ICで高速に・・。
夕日に浮かぶ豊田アローズブリッジ・・上空には雲が広がる・・。

11mN1421.JPG12m2N1428.JPG

 帰りは豊田Jctから東名高速へ分岐・・。
空腹を覚え上郷SAで大休止、遅い昼食?早めの夕食?(汗)・・。
上郷SAに車を止めると・・ちょうど日が沈む・・上空には雲が広がる・・雲の流れは速い・・。

 流れる雲が見せる刹那の表情・・おや、何だろう、不思議な雲たちが現れ引き込まれる・・。
夕日に映え、気高さも感じさせる雲たちをパチリ・・この不思議な感じ何故だろう・・。

13m2N1430.JPG14m5N1431.JPG

 気になって、後日写真を見返すと・・あっ、なるほど♪~・・それぞれの写真を、右90度回転してみて分かった・・。
 仏像のような髪型、宝髻(ほうけい)双髻(そうけい)をした雲たちが現われたり・・赤ちゃん雲を見守る焔髻(えんぱつ)の大きな雲や、光背(こうはい)のような雲が現れたりしている・・崇高な雲たちを感じられた♪~。
15m2N1430.JPG16m5N1431.JPG

 やがて、夕日は沈み・・不思議な雲は流れ消える・・
暮色に包まれる上郷SA・・さあ、現実に戻りキャベツどっさりの味噌カツ定食で腹ごしらえ(汗)・・帰途につく・・。

 吹き初めで出会った素晴らしい雲たち、ありがとうございます。

17mN1436.JPG
「自然の力の前で人間とはなんとちっぽけなものか、でもそれを自覚しているところに人間の強さはある」(パスカル)

  ありがとうございます。


posted by damp at 14:19| Comment(0) | 思ったこと | 更新情報をチェックする
人気記事